新田真剣佑は千葉真一の息子!Netflixワンピースでゾロ射止めるも父の葬儀にも出れない?

海外

日本を代表するアクション名優の千葉真一さんを父に持つ新田真剣佑さん!

2016年の映画「はちやふる<ー上の句ー/ー下の句ー>」では作中の重要な人物役を演じ第40回日本アカデミー賞の新人賞を射止め、
ハリウッド制作の実写版「聖闘士星矢」では主人公星矢を演じるなど大活躍をされてきましたが、

去年の年末にはなんと、この度Netflixで製作される実写版「ワンピース」の
ゾロ役に大抜擢!!
年末の日本に大きな衝撃を与えました!

そんな新田真剣佑三はどんな人生を送ってきたのでしょうか。
最近父千葉真一の葬儀をめぐって兄弟との確執が話題となっていますが、
一体どうゆうことのなんでしょうか?

気になったので調べてました!!

新田真剣佑さんのWiki風フロフィール

本名:前田真剣佑
別名義:真剣佑(旧芸名)
誕生日:1996年11月16日
出生地:アメリカ合衆国カルフォルニア州ロサンゼルス
身長:176センチ

アメリカ合衆国カルフォルニア州サンタモニタで千葉真一さんの長男として誕生します。
ご兄弟には千葉さんの前妻、野際陽子さんとの間にできた娘で異母姉の真瀬樹里さん、
実の兄弟で弟の眞栄田郷敦さんがいらっしゃいます。

幼少の頃より空手(極真会館)・器械体操・水泳・ピアノの訓練に明け暮れ、
空手についてはLAの空手大会で優勝!すごいですね!
2005年にはテレビドラマ「アストロ球団」などに出演するなど芸能活動を始めますが、
学業を優先するため高校卒業まではハリウッドで生活されています。

2012年ごろからアメリカ映画「spaceMan」などの映画に出演して芸能活動を
本格的に開始。

日本では20142年の2月に父千葉真一さんと梅宮辰夫さんの対談が放送された
「大きなお世話TV」に飛び入りで参加。
その放送が話題を呼び、Yhoo!の検索上昇ワードで連日トップランクインの開渠を果たす。

同年には浅井企画所属となり、日本での活動を本格的に始めます。

その後、たくさんの映画やテレビドラマで主役や重要な役柄を演じ、
大活躍!!

前述の「はちやふる」では演じた役名「綿谷新田」が改めて芝居を志すきっかけになったとして、原作者の末次由紀さんの許可を得て芸名を現在の「新田真剣佑」に改名されました。

2021年9月に行われ、300人が投票に参加した「筋肉が美しい俳優ランキング」では、
なんと竹内涼真や福士蒼汰を凌ぎ2位を獲得!

そんな大活躍の新田真剣佑さんですが、2020年12月には海外映画の撮影を優先するるために2021年4月に所属事務所であるトップコートを退社することを発表。
これが、ハリウッド実写版映画「聖闘士星矢」やNetflix実写版「ワンピース」出演の
ための布石だったのでしょうね。

これからの新田真剣佑さんの活躍には目が離せません!

Netflixワンピースに出演の新田真剣佑さん!その詳細は??

人気漫画『ONE PIECE』が、Netflixシリーズとしてハリウッド実写化すると
2021年11月には発表されていましたが、詳細はまだ発表されていませんでした。

ワンピースとは1997年から現在に至るまで連載中の漫画版は、ゴール・D・ロジャーという伝説の海賊王が残したというひとつなぎの大秘宝を巡り、麦わらの一味が冒険を繰り広げる物語。

主人公のルフィを実写版で演じるのは、「そしてサラは殺された」(2021-)に出演し、注目を集めているスーパールーキーのイニャキ・ゴドイさん。
、新田真剣佑がロロノア・ゾロ役、エミリー・ラッドがナミ役、ジェイコブ・ロメロ・ギブソンがウソップ役、タズ・スカイラーがサンジ役となっています!

ワンピースに麦わらの一味役で出演されている役者さんたちが一斉に勢揃いした
ジャンプフェスタの動画はこちら!!

新田真剣佑さんイケメンですね!!

この動画の中でジェイコブ・ロメロ・ギブソンさんが
「僕たちは今撮影現場にいます』と話しているように今撮影の真っ最中のよう!

この魅力的なキャストで製作されたNetflix実写版ONE PIECEの完成が楽しみですね!
続報を楽しみにしています!

父千葉真一さんをめぐって義姉、真瀬樹里さんや眞栄田郷敦との確執が表面化?

新田真剣佑さんの父千葉真一さんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなったのは
2021年の8月のことでした。

コロナ禍真っ只中の葬儀のため葬儀自体は密葬でひっそり行われたのですが、
それから五ヶ月後、千葉さんの誕生日の1月22日に「お別れ会」が行なわれることになったのですが、
それがファンや関係者を困惑させることに。

それは12月1日に「さらば!千葉真一」と銘打ったお別れの会を千葉さんが生前設立した
JAC(ジャパンアクションクラブ)が発表するとその発表から3週間後にJAC主催の
お別れ会と同日に「千葉真一”偲ぶ会”」が開催することが発表されました。

ここで問題なのが、「偲ぶ会」を開催するのが千葉真一さんが一時所属していた芸能事務所が取り仕切り、喪主を異母姉の真瀬樹里さんが務めるということ。

熱心なファンは、
「いったいどちらの会に参加すれば千葉さんが喜んでくれるのか。」
と、困惑する事態になってしまいました。

これについては各説あり、

実は、『お別れの会』は真剣佑さんと郷敦さんがかかわる会で、対抗する形となった『偲ぶ会』の喪主は樹里さんが務めているんです。『偲ぶ会』には真剣佑さんと郷敦さんも名を連ねていますが、当初2人は“正式に許可した覚えはない”と強く抗議。結果、現在、『偲ぶ会』の公式ホームページでは、2人の名前の横に“欠席”と書かれています」(真剣佑の知人)(NEWSポストセブンより引用)

この偲ぶ会での真瀬樹里さんサイドの対応に

「偲ぶ会」の開催が発表された5日後、真剣佑と郷敦が連名で「お別れの会こそがぼくたち兄弟の弔意です」との異例のコメントを発表しました。

どうして兄弟間でこんなことになってしまったのでしょうか??

母親は違いますが3人は決して仲が悪かったわけではなかったようです。
それなのになぜこんなことが起こってしまったのでしょうか?

異母姉弟の間に軋轢を生んだのは、偉大なる父親との“距離感”だったという。

「真剣佑さんは高校卒業まで千葉さんとともにアメリカで暮らしていましたが、卒業後は父親の後押しで日本の芸能界に入りました。千葉さんは彼を連れて一緒にバラエティー番組に出演したり、彼の才能を褒めたたえるコメントを出すなど、真剣佑さんを全面的にバックアップした。

弟が人気者になっていく姿を、樹里さんも最初は温かく見守っていました。ただ真剣佑さんの人気が出るにつれて違和感が強くなっていったようです。父親の名前ではなく自分の実力で勝負したいという真剣佑さんと、“もっと父親へしっかり感謝を表すべき”という樹里さんの考えはすれ違っていった」(前出・千葉さんの知人)
(NEWSポストセブンより引用)

新田真剣佑さんはお父さんの葬儀にはアメリカでの仕事のため葬儀に出られず、
四十九日の法要にも海外からの帰国者に義務付けられていた2週間の隔離期間のため、
出席できなかったため、実の真剣佑さんが喪主を務めることができず、
真瀬樹里さんが喪主を務めたようです。

これは真瀬樹里さんからしたら真剣佑さん達に異論を持つのも仕方ないのかもしれません。
もう、血のつながりがあるとはいえ、戸籍上は別の家の人間。
それにもかかわらず、本人は仕事に明け暮れ、喪主を務めなければならいとは。。
心中複雑だったのかもしれませんね。

奔放な私生活だった千葉さんだが、3人の子供は溺愛した。97年に真瀬と時代劇で共演した際は「うまい殺陣(たて)をしますよ」と親バカぶりを見せながら娘の演技を絶賛。19年11月に開かれた千葉さんの芸能生活60周年パーティーに真瀬、新田、真栄田がそろった際には、千葉さんは感無量の表情で3人と抱き合った。(日刊スポーツより引用)

生前3人の子供達を分け隔てなく愛していた千葉真一さんはどんな気持ちでこの様子を
天国から見ているのでしょうか?

せっかくこれまでやって来れたのですから、これからは和解をし、
3人の活躍をお茶の間から応援したいもの。

幸せな結末が訪れることをお祈りしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました